toggle
2017-04-27

星の銀貨の降るように


星の銀貨の降るように

一難去ってまた一難

現実の世の厳しさに

涙が滲み

ため息をつく

 

本が大好きだった少女は

夢を見すぎたのかもしれない

 

けれど

夢に心躍らせた

懐かしい記憶は

辿れば今も

小さく輝き

心を照らす

 

さあ

顔を上げて

真っすぐ生きよう

 

いつか心に

星の銀貨が降りますように


☘スポンサーリンク☘
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です