toggle
2016-06-21

泣きつくしてたどりつく場所


泣きつくしてたどりつく場所

困難な状況に陥ってしまった時、

苦しくて、辛くて、悲しくて、

なぜ、どうしてと、考えてみても、どうしようもなく、

泣いて、泣いて、頭が痛くなるほど、泣いたなら、

もうそれは、どうしようもないことなのだと、

気づくことが、できるかもしれません。

気づくことができれば、

もう、悩むのはやめて前を向いてみようと、

思えるかもしれません。

過ぎた時間が為したものは、

もう、変えられないのだと気づくことができたなら、

もう、それは、仕方がないのだと思うことができたなら、

ようやく、そこから、立ち上がり、

新しい人生を、歩き始めることができるのです。

泣いて、泣いて、しばらく、一人きりで閉じこもっても、

それは、それで、大切な時間。

新しい人生に、踏み出すための、大切なプロセス。

仕方がない、どうしようもないのだと

諦めてしまうことができたなら、

なんてばかばかしいのだと、

思えてくるかもしれません。

過ぎたことに囚われていることが、

自分ではない、他者のために、

自分の人生が、無駄に過ぎていることが、

なんてもったいないのだと、思えるかもしれません。

昨日までの毎日は、

暗く、悲しい色に、塗られていたかもしれません。

でも、明日という、新しい、まっさらの一日は、

きっと、自分の意志で、

他者にも、不運な出来事にも負けず、

明るい色に、好きな色に、塗るのだと、

そう、思える強さが、生まれたのかもしれません。

 


☘スポンサーリンク☘
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です