toggle
2016-08-15

心に残る結婚式~映画『サウンドオブミュージック』より


素敵すぎる結婚式に癒される

大好きな映画『サウンドオブミュージック』。

好きな場面がいくつもありますが、

観るたびに目がくぎ付けになるのは、

主人公マリアとトラップ大佐の結婚式です。

 

大佐のお屋敷に家庭教師として赴任する前、

マリアは修道院で、問題児扱いのお茶目な修道女でした。

そんなマリアが、神様のお導きで、大家族のトラップ大佐と結婚することになります。

清楚なウエディングドレスに身を包むマリアはとても美しく、

マリアを送り出す修道女たちの祝福の表情もまた幸せに満ち、

心がほっこりと温かくなります。

 

聖堂のバージンロードを歩くマリア。

バージンロードの長さと参列するたくさんの人々。

その荘厳さは、大佐の地位と家柄の高さを物語ります。

歩みを進めるマリア。

祭壇の前で待つ大佐の微笑み。

素敵すぎるその微笑みに、忘れ去った乙女心が呼び覚まされ、

マリアの手を取るその瞬間には、ため息をつくしかありません。

手を取り合い、見つめ合ったまま進むふたり。

祭壇の前でひざまずき、手に手をとって頭を垂れ、

神の祝福を受ける二人の姿は感動的です。

後に祖国を離れる物語を知っていればなお、

崇高な余韻を心に残します。

 

心が疲れた時は、非日常のこんな素敵な瞬間に心を委ね、

リフレッシュしてもらいます。

 


☘スポンサーリンク☘
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です