toggle
2016-06-09

太陽と風と草花と


今日、このひと時の幸せ

大きく茂った庭のハーブに手を入れながら

風を感じる時、

香り立つ空気に、おひさまの温もり、

それだけで、幸せな気持ちになります。

今、ここにいて、今日のこの時は穏やかで、

そのことが、ありがたいと思うのです。

明日はどんな一日か、昨日はどんな一日だったか。

考えて思い悩んでも、何かが変わるわけではなく、

ただ、今という時間がここにある。

今、このひと時の穏やかさに

癒されることができるなら、

今日は良い一日だったと思うのです。

小さな花

草花を育てるのが、好きです。

ハーブとミニバラを、育てています。

大きな立派な薔薇を育てる自信も、

手をかける時間もありませんので、

日当たりの良い地面に、ミニバラを植えています。

愛好家の方々には叱られそうな育て方ですが、

何年も花を咲かせてくれている素敵な薔薇たちです。

病気かな?と思われる葉っぱは取り除き、

弱ったかな?と思われる茎や枝は切ってあげます。

ときどきアブラムシがやって来て、葉っぱや花を食べています。

見ていると、アブラムシも頑張っているようで

何となくかわいそうになり、そのままにしています。

そのうち何処かへ行くようです。

枯れそうになれば、何とかしてあげなくてはなりませんが、

これまでのところは、大丈夫のようです。

小さい草花もたくさん生えてきます。

名前を知らない草花も、

じっくり花を見ていると、

とても綺麗な色と形をしています。

つくづく、花は、

天と地をお造りになった神様の、芸術作品だという気がします。

どんなに小さな花々も、本当に美しいのです。

そうなると、雑草と呼ばれる花たちも、

せっかく綺麗に咲いているのにと

何となく抜くのがかわいそうになり、

庭が雑然としてしまうのです。

 


☘スポンサーリンク☘
関連記事

コメント1件

  • チョコちゃん より:

    自然って素晴らしい
    疲れた心身に、何気ない草花には癒されます。

    それぞれ、いろいろあるけれど…
    前向きに生きないと…と反省。

    また、気づかせてくれてありがとう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です