toggle
2016-06-14

つつましく豊かな暮らし


つつましい生活と素敵なお茶の時間

経済的にゆとりのあった頃は、やりくりが上手くできませんでした。

毎月、半年に一度と、定期的にお財布が豊かにならなくなって初めて、

上手に生活できるようになりました。

生活に必要な経費は最小限に抑え、心を豊かにしてくれる物を、

生活に取り入れる余裕を、持てるようになりました。

新しいものを求める気持ちは、少し抑えます。

食事は、手をかけて、家でいただきます。

そうして生まれたゆとりの中から、

少し贅沢なお菓子や、お気に入りのお茶を手に入れます。

生活に必要なものと、自分の心が喜ぶもの。

同じ懐具合のなかで、両方を得ることができて、

何だか、得をしたような気持ちになります。

つつましく、でも心豊かなお茶の時間のある生活は、素敵なものです。

お茶の愉しみ

お茶が好きです。

いろいろなお茶を楽しみます。

特に心が喜ぶように感じるのは、紅茶です。

緑茶も大好きなのですが、緑茶は日常に馴染み過ぎて、

特別な愉しみという点で、紅茶には及びません。

今では、世界中の産地のいろいろな種類の紅茶が、簡単に手に入ります。

ティーバッグはお手軽に楽しめますが、

香りを楽しむには、やはりリーフティーです。

あまり特別なことはしません。

沸騰したお湯を使うことと、蓋をして蒸らすことを守るくらいです。

それだけでも、自分の心が満足し、

美味しくお茶を楽しめれば、

十分に、心豊かなひと時となります。


☘スポンサーリンク☘
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です